株主優待こそ、専業主婦に最もマッチした投資法

専業主婦に限定することなく、ご家庭を預かったりしている主夫もそうですし、本格的に株で儲けようと狙っている以外の人全般に最もマッチしている株式投資は、株主優待を狙ったものと言うことができます。

もちろん、株主優待の特典だけで、株式投資をしようとするのは、全体的に見れば投資の価値を少なくすることになりますので、その株が少なくても値下がりしないこと、できれば多少の値上がり傾向が継続していること、そして、それなりに配当があることが前提とはなります。

その上で、株主優待の制度があればとても有利だということなのです。

鉄道関係では、所有株式数に応じて、無料の乗車券や定期券を提供してくれるところもあります。
食品関係では、新発売の食品セットなどを配布してくれるところもあります。
化粧品関係は、割引販売やイベントへのご招待などを特典としているところもあります。
アパレル関係でも、同じような割引販売やイベントご招待などを実施しているところがあります。
飲料品関係でも、結構役に立つ特典を用意してくれているところがあるというわけです。

新聞やテレビに報道で、少しオーバー気味ですが、株主優待だけで生活している人もいると紹介しているくらいですから、生活に密着している企業の株主になることは、それなりに有効な方法ということができるでしょう。

株の値動きを追って、売買のタイミングを見て、お金を儲けようというのは、素人には難しい面もあるのですが、生活に密着している企業であれば、その企業の動向なども知る機会が多いし、ニュースなどにも関心が持てるという点もいいというわけです。

株主優待を主な狙いとした投資は、配当でプラスをもらい、いざというときに元金よりも多くなっている株の値段ということから、専業主婦を代表とする、ご家庭を預かる人たちには最もマッチしたものということができます。

主婦に優しい投資顧問を、評価・評判掲載サイトで調べてみるのも良いかもしれません。